[TOPページに戻る]   [1日目]   [2日目]   [3日目]   [4日目]   [5~6日目]

image

気多豊さん(静岡県)のアメリカツアーリポート

(写真をクリックすると拡大します)

■1日目

 今回、初のアメリカツアーに参加させてもらい、7日ツアーで4エリアを延べ7回という120%のフライト確率でフライト三昧の楽しい日々を送らせていただいたので感謝、お勧めのレポートを書く。
景気の低迷もあってか、今回のツアー参加者は男性4名で、平均年齢60才かという各地から単独参加の中高年フライヤーだったが、全員万里の長城経験のリピーターでパルツアーファンばかりで話も弾んだ。私は64。同行は愛知県の濱地さん、埼玉県の下村さん、佐賀県から山口さん。
 今回は全員成田発とあって、いつもは現地出迎えのコンダクター今井さんも同時出発で更に心強かった。
9.11以来入国が更に厳しくなったアメリカだが、パルツアーの事前の指導が良く、手荷物制限も23Kg×2と余裕があって、通関もスムーズだった。


 現地ガイドはアメリカ在住20年で奥さんがアメリカ人の原田さん。余裕のレンタカーでスムーズに回遊できた。
 時差はマイナス16Hrとややこしいが、8時間をプラスして前日だと思えばよく、安物のデジタルダブル時計が役立った。寝る事と太陽を浴びる事が時差ボケ解消のコツと教わったが、存外時差ボケは出なかった。
 約9時間のフライト後、ロサンゼルス空港に着いてその日にサンディエゴ近くのトゥーリーパインに移動し、1ヶ月有効のアメリカフライト登録をして早速海崖フライトを楽しんだ。フライト後北上してレイクエルシノアのモーテルに移動。ここを基点とした4泊で宿移動が無いのは楽チン。


1.トゥーリーパイン

 ヌーディストが居る海岸のリッジエリアで高度差100m弱。左右4Km位の横移動可能だが、ハング、ラジコン、ヘリコプターも飛ぶというごった煮エリア。しかもトップランディングという朝霧での山飛びの私には不慣れなスタイルだったが、ウィークデーで曇天だった為、人も少なく快適に飛べた。アメリカフライト登録料15$、エリア料7$は安い。

[TOPページに戻る]   [1日目]   [2日目]   [3日目]   [4日目]   [5~6日目]